Kギタースクール」は札幌でギタリスト辻林圭が主宰するギター教室で、クラシックギター他各種ギター・ウクレレを教えています。
ここではKギタースクールでYouTubeにアップした講師および生徒の演奏動画を紹介していきます。
たくさんのジャンルの曲をあげているのでカテゴリで見ていただくとわかりやすいかもしれません。

2016年12月23日




ヤマハ ギタレレ(ミニギター)演奏。変則チューニングで弾いています。
この曲は、ご存知の方も多いヴィヴァルディの協奏曲「四季」より "冬" 2楽章 (ラルゴ)です。
( Concert "The Four Seasons" Op.8 RV.297 "Winter":Largo 2nd mov. )


2016年12月18日



 

辻林 圭 オリジナルソロギター曲。
組曲「スチームパンク」というオリジナル曲の最終曲です。



2016年12月13日



 

作曲:マスカーニ (イタリア)

ギタレレ(ミニギターまたは6弦ウクレレともいわれます)での演奏。 
オペラの間奏曲ですが、単独で演奏されることが多い有名なクラシック曲です。



2016年12月08日



  作曲: J.L.Gonzalez ホセ・ルイス・ゴンザレス

クラシックギター上級者向けの美しい練習曲です。


2016年12月03日




AlmanⅠ & AlmanⅡ
作曲:Robert Johnson (1583-1633) 
 

ルネッサンス音楽。元はリュートの曲です。
演奏後半(AlmanⅡ)のほうはYouTube上にある動画では殆ど見かけないので珍しいのかもしれません。



2016年11月26日



 

辻林 圭 オリジナルギター曲。
右手を使わず左手のみで演奏する曲です。



2016年11月23日



作曲:Vito Nicola Paradiso 

イタリア人作曲家によるボサノバです。弾くほうも聴くほうも楽しめる曲です。



2016年11月18日



この曲は、レスピーギによって「リュートのための古風な舞曲とアリア」第3組曲の第3曲として弦楽合奏用に編曲された、16世紀イタリアの作者不詳のリュート曲です。

この原曲は1999年に国内でトマトピューレのTVCM(つのだたかし氏のリュート演奏)に利用されたこともあり、それでご存知の方も多い曲かもしれません。

クラシックギター用の楽譜を使ってミニギター(ギタレレ)で演奏しました。



2016年11月14日



 

辻林圭オリジナルギターソロ曲。
タイトル「シャーマン将軍」とは、世界で一番大きな木の名前です。
左手拡張の練習曲。難易度高めです。



2016年11月08日



 

パウロ・ベリナチ作曲。
タイトルの意味は「頬と頬をよせて」。



ギャラリー
  • 赤いスイートピー ~ウクレレソロ
  • プーヤ・ライモンディ ~ オリジナルギター曲
  • 49 ~ オリジナルギター曲
  • 芭蕉布 ~ウクレレソロ
  • 星の散歩 ~ウクレレソロ演奏(ボサノバ)
  • ウェーブ (波 WAVE) ~ ウクレレソロ (ボサノバ)
  • Jock O'Hazeldean(スコットランド民謡)~ギターソロ
  • PERFIL パーフィル ~ギターソロ
  • 祭りの後で ~ギターソロ
  • ライブドアブログ