Kギタースクール」は札幌でギタリスト辻林圭が主宰するギター教室で、クラシックギター他各種ギター・ウクレレを教えています。
ここではKギタースクールでYouTubeにアップした講師および生徒の演奏動画を紹介していきます。
たくさんのジャンルの曲をあげているのでカテゴリで見ていただくとわかりやすいかもしれません。

2017年08月10日



作曲:小野リサ

ボサノヴァ歌手で有名な小野リサさんの作品。
ウクレレにもよく合う曲だと思います。

2017年08月05日



作曲:アントニオ・カルロス・ジョビン
いわずと知れたボサノヴァ (Boosa Nova) の名曲です。
リゾート気分漂う開放感あふれるメロディーで、ウクレレにもよく合っています。
このアレンジは、クラシックギタリストの平倉さんのものです。


2017年07月23日




タイトルの"Jock O'Hazeldean"は「ヘイゼルディーンの兵士」という意味のようです。
日本ではあまり知られていないスコットランド民謡です。

2017年07月17日




ハミルトン・コスタ作曲。
殆ど知られていないようですが、とてもきれいな曲です。
YouTubeでも上げている人は見かけないレア曲です。

2017年07月06日




ファビアン・パイル作曲。
スタンディング・フォームでの演奏(立奏)。

2017年07月01日




セリーヌ・ディオンのヒット曲。ギターソロにしては原曲に近い本格的なアレンジです。
ギターアレンジは竹内永和さん。



2017年06月25日




辻林圭オリジナルギター曲。
トレモロ奏法。胎児をイメージした曲です。



2017年06月18日




日本では「青春の輝き」というタイトルで知られているカーペンターズの名曲です。

2017年06月12日



BIGINの代表曲で有名な沖縄音楽。
この動画はKギタースクールでのライブ演奏を録画したものです。




2017年06月07日




ドイツのギタリスト・マリア・リンネマンによるトレモロ作品。
タイトルの意味はわかりませんが中国滞在の時の思い出のイメージらしいです。

ギャラリー
  • 星の散歩 ~ウクレレソロ演奏(ボサノバ)
  • ウェーブ (波 WAVE) ~ ウクレレソロ (ボサノバ)
  • Jock O'Hazeldean(スコットランド民謡)~ギターソロ
  • PERFIL パーフィル ~ギターソロ
  • 祭りの後で ~ギターソロ
  • To Love You More トゥ・ラヴ・ユー・モア ~ ギターソロ
  • Embryo エンブリヨ ~オリジナルギター曲
  • I Need To Be In Love  青春の輝き~ギターソロ
  • 涙そうそう(なだそうそう) ~ギターソロ
  • ライブドアブログ