Kギタースクール」は札幌でギタリスト辻林圭が主宰するギター教室で、クラシックギター他各種ギター・ウクレレを教えています。
ここではKギタースクールでYouTubeにアップした講師および生徒の演奏動画を紹介していきます。
たくさんのジャンルの曲をあげているのでカテゴリで見ていただくとわかりやすいかもしれません。

2018年02月07日




バート・バカラック作曲。映画音楽としてよく知られた曲ですね。
ギター二重奏バージョン。


2018年01月31日




ベルナルド・ピリス 「2つのプレリュード」

アルペジオの美しい曲です。
これもあまり弾かれないレアな曲の一つです。


2018年01月21日




アントニオ・カルロス・ジョビンの有名なボサノバ定番曲です。
ギター二重奏バージョン。

2018年01月15日




ギターのためのソナタ。
クロード・ボーリング作曲。
フランスのジャズピアニストによる唯一のソロギター組曲です。



2017年12月14日




ギタレレで、ギターの名曲「禁じられた遊び」の演奏です。
キーが高くなりますがギタレレは6弦なのでギターと同じように弾けます。


2017年11月15日




作曲:J.S.バッハ / C.グノー
ギターアレンジ:F.タルレガ

フランスの作曲家、シャルル・フランソワ・グノーが1859年に作った声楽曲です。バッハの「平均律クラヴィーア曲集」第1集の最初のプレリュードを伴奏にもちい、グノーが美しいメロディをつけたことで知られています。
個人的にこの曲はゆっくりめのテンポの方が好きなのでゆったりと弾いています。



2017年11月01日




マリア・リンネマン作曲のギタートレモロ作品です。
タイトルが孤独という意味の暗めな曲調ですが魅力のあるギター作品です。

2017年10月19日




マリア・リンネマン作曲「Trois pièces nostalgiques(ノスタルジックな3つの小品)」より
『Un soupir 』です。
タイトルの意味はわかりませんが、ゆったりした哀し気な雰囲気のギター作品です。

2017年10月02日



有名なイギリス民謡です。

一つ目の演奏は、ジャズギタリスト関口祐二さんのアレンジで、弾きやすいアレンジになってます。
クラシックギターだけでなくアコースティックギターにも合うアレンジです。





二つ目の動画は、ルネッサンス期リュート奏者のフランシス・カッティング のアレンジです。
かなり古い時代のアレンジですがリュートやクラシックギターソロではよく知られたアレンジの一つだと思います。

2017年09月20日




昔、松田聖子さんが歌ってヒットしたJ-Pop。
初見状態で弾いているのでところどころ怪しい箇所があります。

アレンジはキヨシ小林さん。

ギャラリー
  • 雨にぬれても:ギター二重奏
  • 2つのプレリュード (ピリス作曲)
  •  Meditation メディテーション:ギター二重奏
  • Jazzo-Brasilero (C.Bolling) ボーリングのソナタより
  • ギタレレで演奏「禁じられた遊び」
  • グノーのアヴェ・マリア~ギターソロ
  • Soledad~ギタートレモロ曲
  • Un soupir from Trois pièces nostalgiques
  • グリーンスリーブス ~ ギターソロ
  • ライブドアブログ